ピンセットで首イボを取るのはおすすめ出来ません。自力で取ると感染症にかかる危険性がありますし、何よりも痛みが伴います。どうしても病院に行かずに自力で取りたい場合は、よく手を洗って消毒してから、ピンセットで取りましょう。ですが、ピンセットで取ると様々なデメリットがあるので、たとえお金がかかるとしても病院に行って取ってもらう方がイボのためにも良いでしょう。

首イボが気になるのですが、ピンセットで取ってもいいでしょうか?首イボを自己流で取るのは危険!

最近では、イボを取るのには様々な方法があります。レーザーでイボを焼き切ったり、液体窒素を使用して凍らせたりすることが出来ます。おそらくですが、自力でイボを取りたいという方は、この治療法を効いただけで言葉の響きからなんとなく怖そうだなとか、痛そうだなとか判断してしまって病院に行くことを躊躇しているのだと思います。

参酌※首いぼ https://kubiibocare.com/

しかし、イボの大きさにもよりますが、液体窒素でイボを凍らせるのは一瞬なのでさほど痛みを伴いませんし、レーザーで切るのも痛くないと言われています。ですから、躊躇せずに、病院で見てもらう方がよっぽど良いです。首イボを無理に自己流で取ると、跡が残ったり、無理矢理取ったところが傷口になってばい菌が入ったりする危険性があります。

また、首イボを無理に取ってしまったことによって首イボが再発したという話もよく聞きます。首イボのサイズが小さいものだったら比較的にすぐ病院で取ってもらえるし、薬も貰えるので傷口もすぐに治って跡も残りません。一番やってはいけないのが、爪切りで首イボを取ることです。

爪切りでイボを取ってしまうとその傷口が感染しやすくなります。爪はいろいろなばい菌が付着していて不衛生なので、爪切りも菌が多く付着している可能性があるので危険です。爪切りでイボを取ってしまうとそこからばい菌が入ってまた首イボのウイルス感染してしまうなんてことにもなりかねません。

出来るだけ病院に行って治療してもらう方が首イボを確実かつ安全に除去することが出来ます。